仙台お出かけ♪

主に仙台・宮城で出かけた記録や日記です

大年寺山に登る〜すごい階段の先から見える水平線と伊達墓所

こんにちは。新型コロナウイルスが心配な昨今ですね。。

でも休みの日は外にも出たい...

ということで、先週末は人があまりいなさそうな?大年寺山に行ってみました。

 

 

大年寺山とは

大年寺山は、仙台駅から南に2キロ程度。
仙台4代藩主伊達綱村が、大年寺を築いたことからその名がついたそうです。

 

 

なんかここ緑が多いな...とは思っていたのですが。。
仙台に住んでいながら、今までちゃんと行ったことがなかったのでした。

f:id:senmaitan:20200301141249j:plain

国道286号線から入ると惣門があります。惣門は市の重要文化財らしいです。

今の大年寺は、惣門の手前にあります。こちらは 再建されたものだそうです。

f:id:senmaitan:20200301141330j:plain

 

見上げればほら、全て階段

で、惣門をくぐると...

 どどーん!!

f:id:senmaitan:20200301141703j:plain

おー、見上げる先までずっと階段!!!!

いったいどれくらい上がるのでしょうか?!
しかし、こんなにずっと登りなのに、お散歩するシニアの方もちらほらいます。

ここ、かなり長いのに、お散歩コースとかすごいな...!

感心しながら、その場で最年少の自分も登っていきます。
負けたらいけないやつ、これ。

 

階段は幅が広く、1段抜かしするぐらいに足を広げないと、一歩では登れません。

じゃあ、もう一歩で歩くしかないっしょー!

...と、途中からがんばって一歩で登ってみた
結果、翌日軽く筋肉痛に...

 

登った先からは水平線が見えました

坂を登りきると、大年寺山公園にでました。
遊具があるタイプの公園ではなくて、芝生の広場です。

東(海の方)を見ると、水平線が見えます。

f:id:senmaitan:20200301143143j:plain

...ちょっと電線が邪魔ですね^^;
初日の出見るのにも良さそうな場所です!


そして、近くにはテレビ塔がそびえています。

f:id:senmaitan:20200301142525j:plain

青空が眩しいよぉ!

のんびりお散歩します。

 

伊達綱村墓所無尽灯

少し進むと、柵で入れない場所がありました。

f:id:senmaitan:20200301142831j:plain

こちらは4代伊達綱村や5代吉村などの墓所で、無尽灯廟というそうです。

 土日は柵が開いているようですね。

 

柵から覗くとこんな感じです。

f:id:senmaitan:20200301142853j:plain

石灯籠がたくさん並んでいます。

正面の石碑が綱村の墓所だそうです。

 

人もまばらで、濃厚接触の危険はゼロっぽい。

お天気も良く(今日は雨だけど...)リフレッシュできました〜〜^^

 

参考サイト

www.city.sendai.jp

 

鎌先温泉・最上屋旅館のお湯でポカポカ

こんばんは〜気づいたら2月も中旬になってました^^;

最近仕事が忙しくて1日が高速に過ぎてゆきます...ブルブル

さて、今回は宮城県の鎌先温泉に行ってきました♫

 

鎌先温泉とは

鎌先温泉は、宮城県の最南端、白石市にあります。仙台市から車で1時間程度です。

600年ほど前、鎌で地面を掘ったところお湯が湧き出たため「鎌先温泉」と名付けられたそうです。

今回は、そのうちの一つ、最上屋旅館に行ってきました。

 

レトロな最上屋旅館であったまる!

最上屋旅館がこちらです。

mogamiyaryokan

ちょっとタイムスリップしたような、雰囲気のある建物です。

日本秘湯を守る会」という提灯がかかっていますね!
そんなんあるんかー。初めて知りました。
(...秘湯めぐりもいいなぁ)

こちらは自炊館もあり、湯治の利用も多いのだとか。

温泉は、2階に上がり、渡り廊下を通って隣の建物にありました。

f:id:senmaitan:20200215200147j:plain

 

お風呂の手前には手洗い場が並んでいました。
ちょっと学校とか合宿所っぽい懐かしさです。

f:id:senmaitan:20200215200318j:plain

こちらのお湯は、含芒硝食塩泉。
あ、今は塩化物泉と呼ぶらしいですね。

鉄分を含むお湯は、赤褐色。ぬるめでも上がった後温かさが続くとのこと。
加水・循環もなしです^^

入ったその日は、一日中ポカポカしていました!

 

白石来たら「うーめん」食べねば

せっかく白石に来たので、うーめんを食べました!

うーめんって、あまり知られていないのかなぁ...
油を使わずにできた麺で、ヘルシーで短いそうめん、という感じです。
(普通、麺は油を使って延ばすそうです。)
江戸時代からあるのだとか。

今回は、「いち藤」の天盛りうーめんをいただきました♪

f:id:senmaitan:20200215201355j:plain

 こちらのお店は、手綯いうーめんを使用しているとのこと。

うーめんも、安いのはそんなコシがないのですが、
こちらはすごいコシがありました!ツルツル!!
秋田の稲庭うどんのルーツにもなっているそうです。

なので、温かいのより冷たい方をお勧めします^^

天ぷらは、揚げたてでサクサク。
量も多く、お腹いっぱいになりました。

f:id:senmaitan:20200215201457j:plain

ごちそうさまでした〜〜(^o^)

 

参考サイト

www.mogamiya.net

 

shiroishi-navi.jp

www.hitou.or.jp

名取でかわいいポットシフォン〜Miu Kitchen

2020年になりましたね!
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
今年もブログ細々と続けられたらいいなぁ

 

新年最初は、かわいいケーキを。

仙台市の南隣、名取市のMiu Kitchenです!

f:id:senmaitan:20200111203848j:plain

四角いカップに入ったシフォンケーキ。
ポットシフォンというそうです。かわいいですね(*^^*)
訪れた時はかなり少なくなっていました。

中にはクリームも入っていて、甘さ控えめのシフォンケーキとよく合います✨
シフォンはふわっふわでした!

卵など、素材にもこだわっているお店とのこと。
安心していただけます^^

 

f:id:senmaitan:20200111203919j:plain

店内はカフェスペースも少しあり。
木の感じが落ち着くお店でした。

ちなみに、paypay使えます。
ホームページはこちら。

miu-kitchen.com

 

場所は、名取市愛島付近。仙台市中心部から車で30分程度です。
ホームセンタームサシに行く途中(笑)にあります。

 

ごちそうさまでした〜^^

福島県・会津へGO!その3〜大内宿と道の駅バンダイ...だと...?!

会津の旅、ラストです!

 

雨は昨晩止んだようで、曇りのお天気。今日は南下して大内宿に向かい、帰路につきます。

大内宿とは、江戸時代の宿場町。茅葺屋根が並ぶ街並みは、国の重要伝統的建造物郡保存地区に指定されているそうです。

 

f:id:senmaitan:20191130112509j:plain

 

うっかり「こぶしライン」で紅葉ドライブ

大内宿は、会津市街から南へ約30キロほど行ったところにあります。

道の途中で「みしらず柿」という旗が、いくつか並んでいました。柿美味しそう...と気になりましたが、車だとやっぱり思った瞬間に通り過ぎているんですよね...。すぐ駐車場とか十字路とかあると戻れるのですが、なれない細い道で交通量もそこそこあると、難しい。。

惜しみながら国道を進むと、電光掲示板が出現。
「右折しても大内宿に行けるよ」というサインが出されていました。

ナビは直進を指していましたが、せっかくなので?ナビに逆らい右折。
下の地図でいうと、左のグレーの方のルートです。

 「こぶしライン」という名前が表示されていました。

さて、「こぶしライン」を進んだ結果は...

 

やったぁ途中が峠道!!!!笑

だんだん道が狭ーくなり、道ぐねぐねになりました。
まぁ、運転楽しいからいいけどね!

でもこちらは山の上の紅葉がちょうどいい具合で、思いがけず紅葉ドライブができました☺️

 車は自分の他に、前を走る工事用トレーラーのみ。
今思えば、後ろがいないんだから、途中で道端停車して紅葉の写真撮ればよかった。

途中に現れた、ダムで停車してパシャリ。

f:id:senmaitan:20191130113106j:plain


山を下った後なので、紅葉ではないですが、いい眺めでした!

この「こぶしライン」、混雑時は大内宿への迂回ルートになっているようですね。
峠道運転慣れていない人だと、迂回どころかノロノロになってしまいそうですが...

 

大内宿はお土産屋?

そんなこんなで大内宿に到着!

平日なのに、第1駐車場はほぼ埋まっています。意外と混雑してました。
小雨が降り出してきましたが、車を降りて見て回ります。

 

f:id:senmaitan:20191209223823j:plain

茅葺屋根の家が並びます。これはすごいけど、お手入れ大変だよなぁ...。

へぇーっと思ったのもつかの間、ある事実に気づきました。

なんと、ほぼ全部土産物屋になっている...!

町並みを楽しむというよりは、プチ商店街ですね…笑

 

途中で、お店ではない大きな建物が出現。
こちらは本陣を復元したもので、資料館になっているそうです。

f:id:senmaitan:20191130113434j:plain

でも拝観有料だったので、スルーしてしまいました…^^;

 

奥まで行って坂を登ると、全体が見渡せます。

f:id:senmaitan:20191130113849j:plain

ミニチュアみたいに見えてしまいますが、リアルなんだからすごいです。

 

奥まで来たので道を戻ります。せっかくだからなんか買おうかな...?

もう息が白い季節ですが、軒下におばあちゃんが座って餅売ってるよー!

話をすると、毎日そのおばあちゃんが餅を作って売っているとのこと。
これから雨が降るたび寒くなっていきます、とのお話です。

茅葺屋根の家じゃ、エアコンは効かないだろうしな...大変だ...

そんなおばあちゃんから、板状の豆餅を買いました。5枚で500円なり。

 

ouchi-juku.com

 

会津の食にはありつけず…

一通り大内宿を見たので、帰路につきます。

時刻は午前11時。まだお昼には早いので、会津市街に戻ってお昼をいただきたい。

ひとまず会津市街に向かいます。

途中に芦ノ牧温泉があったのでちらっと立ち寄ったものの、入り口にあるらしい足湯はどこか不明、廃墟ビルが立ち並ぶ...という感じだったので、Uターン。

地方再生って難しいなぁ…温泉入りたかったなぁ。

会津では蕎麦も有名らしいのでいただきたく、お店をナビに入れた私。

お昼時にたどり着きましたが...、なんと定休日!
他の蕎麦屋を目指したものの見当たらず...道は一方通行で同じところをグルグル...

 

お腹が空いて嫌になった私は、駆け込んでしまいました。

 

セブンイレブンに...!!

 

ここまで来てセブンとはなんか負けた感じがしますが、昨日に引き続いて飢餓状態になりたくなかったので、駐車場でサンドイッチをほおばりました。

ちょっと悲しいので、高速に乗って帰る前に、道の駅に寄ることにします。

 

道の駅で、ガンダーーム!!?!

 会津市街から高速道路1区画くらいで降り、道の駅ばんだいに向かいます。

磐梯山のふもとにあるこちら。

名前から…何か感じますよね!?

 

シャキーーンッ!!!!

f:id:senmaitan:20191130115231j:plain

 

なんと、BANDAI商品が揃ってるんですねー!

しかも全品10%引きで買えるらしいです!

ネット通販時代とはいえ、手に取れるっていいですよね。

大きなガンダムも鎮座してます。

もえあがーれー!🔥

ガンダム下の記述によると、磐梯町長が、BANDAI社長を訪問して、このコーナーが実現したそうです。

町長、やるやん…!!

 

はい、満足したのでどら焼き食べて帰ります。

f:id:senmaitan:20191209224045j:plain

写真の角度が悪かったのですが、なんか中身がすごい詰まってるどら焼きでした!

抹茶クリーム味😋

 

会津…今度またじっくり回りたいです!✨

 

福島県・会津へGO!その2〜しょっぱい会津市街と美味しいフルーツオムレット

会津の旅、前回の続きです。

 

お腹がようやく満たされた私。

道の駅併設の斎藤清美術館で癒されたあと、柳津町を少し回ってみることにしました。

柳津町には虚空蔵尊があり、かつては宿坊があったそうで、今は小さな温泉宿となって並んでいます。
名物はあわまんじゅうとのこと。

しかし、道路が狭く、観光用の駐車場はどこ?と思っているうちに通り過ぎてしまいました...。Uターンもできないよ!汗

 

教訓:ドライブの際は、目的地を決めたらナビに入れるべし(特に戻れない細い道)

普段は行き先決めて動く方なので、急にぶらり旅するとダメですねー...^^;

 

会津市街はつれない? 日本酒の末廣酒造

だんだん時間も過ぎてきたので、会津市街に向かうことにしました。

とりあえず目的地は、末廣酒造です。(ちゃんとナビ設定)

天気は相変わらず、雨。

暗くなってきた道を、歌いながらひた走ります。笑
(ちなみに米津玄師のアルバムをフルリピートでした)

あたりもすっかり暗くなってきたころ、会津市街に到着。
まだ閉店時間前なので、末廣酒造に入ります。

f:id:senmaitan:20191117190247j:plain

(あ、写真の信号ジャマだった...😅)

末廣酒造とは、会津の有名な日本酒の蔵元の一つ。
最近では、G20でもお酒が提供されていたそうです。

 

f:id:senmaitan:20191117190449j:plain

もう少し早い時間に来れれば、蔵見学をやっているので中を見ることができたのですが、それはすでに終わり。

中に入ると、すでに店じまいの空気...。

店員のおばちゃんは他のお客さんに試飲を勧めていましたが、それが終わると私には目もくれず、片付けモードに入っていってしまいました。

車なので試飲がないのはともかくとして、

おーい、接客する気ないの?(ちょっと困惑)

仕方ないので一人で商品を選んで、おばちゃんに尋ねました。

曰く、ここ限定で売っているものは蔵造りで、他は工場で作られているとのこと。

せっかくなので、限定のものを買いました。帰って開けるのが楽しみです。

...でも、もう少しウェルカムモード出してほしかったなー^^;

 

末廣酒造のホームページはこちらwww.sake-suehiro.jp

 

やっぱつれない? 味噌の満田屋

さて、まだ店が閉まる17時まで時間がある!と思い、もう1か所歩いて行ってみます。

味噌を作っている会津天宝が近かったので、向かってみました。
が、そちらは閉まっていて、隣の満田屋(みつたや)が開いていました。

f:id:senmaitan:20191117190548j:plain

満田屋は、江戸末期創業。味噌蔵を改装した店内で、味噌や漬物などが売られているほか、味噌田楽などがいただけるようです。

会津天宝の味噌も置いていたので、関係店なんでしょうか?

しかしこちらも、お店の人は「もう閉めるよー」って感じで愛想がない...。

平日に来たのが行けなかったのだろうか?
でもそもそも17時閉店って早すぎない?

それとも会津の人ってこんな感じデフォルト??(悲)

ちょっと微妙な空気の中、味噌漬けを買ってみました。
時間があれば、味噌田楽もいただいてみたかったですねー。

 

満田屋のホームページはこちらwww.mitsutaya.jp

 

接客良し(安心)のルートインとフルーツピークスのオムレット

さて、これ以上店も回れなさそうなので、ホテルにチェックインすることにしました。

今回はルートインに泊まります。安定のチェーン。

会津はホテルがそもそも少ないので、市街地にある地元ホテルは取れませんでした。

フロントに着くと、ホテルマンの人が笑顔でお出迎え。

あ、会津の人がみんな怖いわけじゃなかった...!少し安堵。

ここのルートインは部屋きれいだし、朝食無料なのに種類あるし鍋とか少し調理したっぽいのもあるし、小さいけど人工ラジウム温泉あるしで、良かったです✨

 

夕飯を考えていた私の目に飛び込んできたのは...フルーツピークス

こちらは福島の果物屋・青木が手がける、フルーツタルト屋さんです。

あの有名なキルフェボンみたいな感じですが、こちらの方が安い😄

今回は皮まで食べられるぶどう、シャインマスカットのオムレットを購入しました!

私的にはオムレットで贅沢を果たしたので、他のおかずはスーパーのお惣菜を購入。

全体の写真を撮りましたが、しょぼかったので、カット...。
オムレットだけの写真撮ればよかった😂

 

フルーツピークスのメニューはこちらwww.fruitspeaks.jp/menu

 

明日は、大内宿に向かいます〜

福島県・会津へGO!〜只見線とソースカツバーガー

おそーい夏休みをいただきまして、福島・会津方面に行ってきました!

 

 

高速使うなら、「東北観光フリーパス」

今回は仙台から福島へドライブ。
NEXCO東日本が出している「南東北観光フリーパス」を使用しました。
3日間で7500円。福島・宮城・山形の高速道路が乗り放題です。

2日間タイプもあるのですが、こちらは週末に使えるもの。
今回平日に出かけるので、3日間タイプを申し込みました。

それでも、仙台から会津までは片道4500円程度なので、お得になります!

www.driveplaza.com

 

NEXCO東日本スマホスタンプラリーをチェック

同じくNEXCO東日本では、スタンプラリーを開催中。観光ポイントがピックアップされています。

期間限定のポイントが2つありました。

1つが、福島県・奥会津の「第一只見川橋梁ビューポイント」。
紅葉はちょうどっぽいのでこちらに行き先決定です。

ちなみにもう1つの期間限定ポイントは鳴子でした。
こちらも紅葉きれいですが、行ったことあるので今回はスキップで^^;

www.driveplaza.com

 

高速道路は平日にもかかわらず、やや混雑。

災害支援の自衛隊の車も走っていました。
山形から福島に向かっているようです。
ごめんなさい後でボランティアもいきます...と思いつつ先へ。

 

福島県三島町の「第一只見川橋梁ビューポイント」 へ!

東北自動車道から磐越自動車道に入り、三島町へ。
残念ながら、雨です...!

仙台からおよそ3時間で「道の駅 尾瀬街道みしま宿」に到着しました。

地図だとこのあたり。

 

michinoekimishima


中には中国語の歓迎の旗も。なんだか国際的?
あなたはどこから来ましたかシールでダントツだったのは、台湾でした。
すごいな、こんな遠いところまで来てくれるのか台湾の人は...

お昼近かったので、ちょい腹ごしらえ。

 

kirisumisoft

桐炭ソフト(330円)です!
ブラックインパクトですが、お味はチョコソフトです⭐️

「第一只見川橋梁ビューポイント」はここからすぐらしいので、歩いていきます。

電車が通る時間とか特に調べていなかったのですが、人がスタンバっているのを見ると、どうやらもうすぐらしい...?

おぉ、汽笛の音が!

 

f:viewpoint

只見線、通りましたっ!


...うーん、残念ながら、雨で川が泥水色に...。

例年より紅葉が遅いようで、まだまだ緑が多かったのですが、無事見られたのでよしとします。
でも、意外とあっさり終わっちゃったかも...。

 

時間は12時ですが、まだお腹が空かないので、ここからさらに進んで「霧幻峡の渡し」を見に行きたい、と考えました。

詳しくは下の記事にありますが、「霧の中を廃村に向かって進む渡し船」の景色が気になっていました!

www.travel.co.jp

 

雪よけトンネルをいくつか抜けて、道を進んでいきます。冬は豪雪なんだろうな。

あー雨が強くなる!!(>_<)

10キロくらい山合いを走って、ようやくそれっぽいところに着きました。
...が。

まぁ、やっぱりやってませんよね...。
川の手前で通行止めでした(汗)

川も雨量が多くて泥水色。。車内から写真を撮ろうとするも、微妙なものしか撮れず。
残念ながら、お天気には勝てませんね。

仕方ないので道を引き返して、遅めのランチをいただこうと思います。

 

会津地鶏はレアなのか...

三島町では会津地鶏を押しているので、地鶏を食べたいな〜

町役場周辺には食べれるところもいくつかあるようなので、向かいます。

雨の中、山合いを引き返します。ようやく到着!

...が!

どこもやっていない!!

時間は午後1時半を過ぎたころ。
お腹が空いている私を嘲笑うかのように、綺麗にどこもやっていません。
なんてことだ...。平日だから?
パンフレットの営業時間もう少し広いんですけど?

しかし、ここで諦めるわけにはいかない。
先ほどソフトクリームを食べた道の駅にも会津地鶏メニューがあったので、そちらまで戻ることにしました。

また車を走らせて、道の駅へ到着。
食券売り場へ急ぐ私!

...が!

 

すでに売り切れ!!なんとー!!

 平日だし、売り切る分しか仕入れていないのかもしれません。

午後2時近く、お腹が空いた私の悲しさは増していきます。

しかし、ここまで来て、残っているメニューのかけそばを食べるのもなんだか違う...

道の駅をもう1つ戻り、別のご当地メニューをいただけないかと考えました。

非常食として持っていたプロテインバーを数口頬張り、さらに車で道を戻る私...

 

教訓:地方でのお昼は午後1時までに済ませるべし。

 

卵がフワリ・涙の会津柳津ソースカツバーガー

さらに車で引き返し、たどり着いたのは「道の駅 会津柳津」。 

 

f:道の駅

赤べこと陽気な音楽が迎える入り口を抜け、辺りを見渡しますが...
目に入ったのは、食堂終了の看板。

え、ま、またか?戸惑う私。
しかし、食堂の反対側のレジに、旗がきらめいていました。

「ソースカツバーガー」 キラキラーん✨

こ、これだッ!!!!
レジのおばさんに、恐る恐る聞く私。

「あのー、まだソースカツバーガーありますか...?」

愛想のないおばさんは、おじさんにふります。

「ソースカツバーガーでーす」

ちゅ、注文成功...!!やった!!!!

よく見ると、レジ横に小さいカウンタースペースが。
道の駅カフェと名のついた、ここで出してくれるようです。

f:カフェスペース

すぐ出てくるのかと思いきや、おじさんが手にしたのは...

生卵!!

なんと、これから作ってくれるそうです。
パンとカツがレンジで温められていきます。

会津B級グルメソースカツ丼ですが、ここ柳津のソースかつ丼には、ふわふわ卵焼きが乗るのが通例だそう。
おじさんは卵焼きを作ってくれたのでした。

待つこと3〜5分?
お待たせしました〜と、おじさんが袋に入れて持ってきてくれました。

あ、いやすぐ食べますんで、袋大丈夫だったんですが...すいません。
ここで食べていいですか?と横にあったテーブルに着席。

時刻は午後2時30分に迫ろうとしていた。

f:id:senmaitan:20191103134916j:plain

包みはこんな感じ。赤べこが映えてます。

 

f:id:senmaitan:20191103134943j:plain

包みを開けるとこんな感じです。ちょっとぐちゃっとしちゃいました...笑

 

ようやくありついたお昼ご飯!がっつく私。

甘めのソースが空の胃に染み渡っていく。カツ熱っぃ!
ふんわり卵がソースの濃さをマイルドにしてくれます。

あぁ、いまだかつてこんなに染み渡るハンバーガーはあっただろうか。

私の心と体はソースカツバーガーで満たされたのでありました。

 

道の駅に併設!斎藤清美術館 

 空腹が満たされ、落ち着いた私は窓から外を眺めると、
なにやら隣に立派な建物があるのに気付きました。

f:id:senmaitan:20191110194924j:plain

 こちらはなんと柳津町立!

版画家、斎藤清の美術館です。
彼はアメリカなど海外で活躍し、1995年には文化功労者として顕彰されました。

リーフレットや建物中もおしゃれ。

f:id:senmaitan:20191110195307j:plain

さすがに展示は撮影禁止ですが、ゆっくり見て、癒されました。

ポストカードを数枚購入。

色々あったけど、会津の雪深い、もくもく感が出ているのがすごく好きでした。
あと、動物かわいい。

偶然美術館に入れてよかったです。

www.town.yanaizu.fukushima.jp

 

会津の旅は、続きます。

菜の花パンの豆乳クリームパン

台風に続く雨で、復旧が進まないところもあり、心が痛みます。

被災された方にお見舞い申し上げます。。

 

駅ビル・アエル2階の日替わりパン出店で発見しました!

菜の花パンでは、バターと卵を使わず、国産小麦を使用しているそうです。
アレルギーの方でもいただけますね。

 f:id:senmaitan:20191029200456j:plain

こちらの豆乳クリームパンをいただきました。

食べると、パンはもっちり!
もちもち好きとしては、いい感じです!

豆乳クリームの方は… あっさりかと思いきや、普通のクリームとは違った濃厚さ!
原材料を見ると、ココナッツオイルが入っていました。 それでコクが出てるのかもしれません。

ちなみに、原材料名はこんな感じでした。

北海道産小麦粉、豆乳、きび砂糖、有機食用ココナッツ油、食用なたね油、パン酵母、国産塩

素材にこだわっている感じがします!

お値段は、180円でした。

店舗はないみたいなので、また催事なので見かけられたらいいなと思いました。 ごちそうさまでした〜^^

 

Facebookはこちら〜

www.facebook.com

七ヶ宿・すみやのくらしの炭チョコケーキ

こんばんは。今回の台風はものすごい勢力でしたね。
被災された方が、早く元の生活に戻れますよう...
仙台も、街中を流れる広瀬川が氾濫手前まで来ていて、危なかったです。

 

さて...今回は仙台駅改札前の催事でゲットしたものを。

七ヶ宿「すみやのくらし」さんの、炭チョコケーキです!

 

 

すみやのくらし とは

宮城県南、七ヶ宿で白炭とお菓子を焼いている工房。

七ヶ宿という山間の町で
自然の流れに即した暮らしを願い
白炭を焼くこと、お菓子を焼くことを
生業として暮らしています
(チラシより)

えー、炭食べるの?
ってちょっと思いますよね。。 

でもなんと、炭はおなかのおそうじをしてくれるそうです!
私はおなかが滞りがちなので、必要かも...^^;

そんな炭をパウダー状にして、お菓子に。

さらに、バターや牛乳は使っていないそうです。
カロリーや脂肪を気にする方でもいただけます。

 

炭チョコケーキは濃厚ビター!

f:id:senmaitan:20191013214316j:plain

いただいたのが、こちらの炭チョコケーキ。

f:id:senmaitan:20191013214413j:plain

オーガニックのチョコを使用しているそうです。

濃厚なのに、バターと牛乳不使用のため、くどくない!
しっとりヘルシーです。

f:id:senmaitan:20191014084933j:plain

なんとなく、炭パウダーの食感もあります。美味しい〜✨

小さめのサイズで、お値段は330円。

ちょっとするけど、手間がかかってますからね。

 

クッキーやパンも並んでいて、美味しそうでした。
次はそっちも食べてみたいなあ。

ごちそうさまでした〜^^

 

お店のサイトはこちら

sumiyanokurashi.com

ペストリーボタニカル...は可愛いこだわりのケーキ

こんばんは。だんだん秋らしくなってきましたね。

先日、ペストリーボタニカル...のケーキをいただきました!

 

 

ペストリーボタニカル...とは

ルイ・ドゥ・レトワールを手がける加藤シェフパティシエの、新しいケーキブランド。

加藤氏は宮城県出身で、辻口博啓氏のショコラトリーで基盤を築いた後、渡仏、ウェスティンホテル仙台でスイーツを担当されていた方でした。

お店の名の通り、植物にスポットを当てており、植物ポットのような可愛らしいお品もあります。

仙台駅ビルのエスパル東館と、泉のセルバにて購入できます。

 

モンブランはこだわりの3層

 f:id:senmaitan:20190929202154j:plain

こちらのモンブランをいただきました。
栗ペーストが、なんだか大人の味...!
私の舌では読み解けませんでしたが、ただの栗じゃないですよ!

栗ペーストは、上部に見える部分のみ。
その下はクリーム、最後がスポンジになっています。

クリームの口どけがすごく良いです!
すっと消えるクリームと、栗の風味がマッチしています✨

甘すぎず、パフのような違う食感のものも入っていて、一口一口が楽しめるケーキでした。

 

他にも可愛らしいケーキが揃っています

f:id:senmaitan:20190929202612j:plain

こちらは、イチゴとピスタチオのタルト。

イチゴの赤と、ピスタチオクリームの緑が映えるケーキです。

そしてイチゴの甘酸っぱさと、クリームがよく合います(*>ω<)

季節限定のお品だそうです!

 

お値段は、400〜500円台。

ちょっとお値段はしますが、ご褒美などに良さそうです。

ごちそうさまでした〜!

 

公式のインスタなどはこちら。

www.pictame.com

閖上しらすまつりで北限のしらす!そしてまるごと半メロンソフト

こんばんは。台風で千葉の方が心配ですね。。

そんな3連休ですが、閖上の「しらすまつり」に行ってきました!

 

 

閖上は震災の津波で大きな被害を受けた地区

名取市閖上は、仙台市の南隣。仙台の中心部から車で20分ほど。

朝市があり、賑わいがあったのですが、東日本大震災で、甚大な被害を受けました。

今は徐々に復興されています。朝市も復活しましたが、まだ周りには何もない(道路しかない)のを見ると、被害の大きさを思い知らされます...。

 

調べたら、FNNの動画が出てきました。

当時は停電していてテレビ見られなかったのですが、改めて見るととても悲しくなります...

2011年の震災時に撮影されたこの動画、公開日は2014年になっていました。被害が大きすぎて、なかなか公開できなかったのでしょうか?

私の仕事ですら帰れず休めずだったので、消防や自衛隊の方は本当に不眠不休だったと思います。頭が下がります。

 

youtu.be

 

閖上復活のため「北限のしらす

そんな閖上ですが、もともと高級赤貝の産地でした。 

赤貝はほとんど築地に行っていたそうです。

が、震災後、良い赤貝が取れなくなったりも...

そこで新しく始まったのが、しらすだそうです!

 北限のしらすってフレーズもいいですね。

今までこの辺では小女子だったので、取れたてのしらすが食べられるようになったのは嬉しいです!

 

しらすまつりで閖上に元気を!

しらすまつりの様子はこんな感じ。

加工団地が会場だったので、広々スペースです。

 まつり会場

 

生しらすの試食もありました!

f:id:senmaitan:20190916173927j:plain

…なんか写真アップで見ると、目があっちゃいますね(^-^;)

 

f:id:senmaitan:20190916160909j:plain

こちらの釜揚げしらすは、県の加工品品評会で受賞したそうです!

柔らかくて、美味しいしらすでした〜(^o^)

 

まつりの様子は、ニュースでも紹介されていました。

 

www3.nhk.or.jp

 

 

おまけ:「かわまちてらす閖上」でまるごと半なメロンソフト

帰り道に…いただいてしまいましたよ、メロンソフトをッ!!

どどーん!!

f:id:senmaitan:20190916161108j:plain

 

タネをくり抜いた部分にはコーンフレークがイン。

すばらしい食べ応え!

まぁ、デカイんで食べてるうちにソフト溶けますけど…
(ちなみにシェアして食べました。)

最後はメロン皮を器にアイスミルクでフィニッシュ。

f:id:senmaitan:20190916161318j:plain

 期間限定で1000円+税らしいです!

 

「かわまちてらす閖上」は、以前書いたミナモカフェがあるところです。

川沿いでいい眺めです。

 

閖上、これからも頑張ってほしいです!また行きます〜^ ^

蔵王・鎌倉温泉:山中の一軒宿で薪の香り

こんばんは。ぶり返す暑さにぐったりですねー

今回は、宮城県南にある、鎌倉温泉に行ってきました!
温泉で、癒されたい...

大して長くないですが、目次を入れてみました。

 

アクセス〜最後は山道!すれ違い注意

鎌倉温泉は、仙台中心部から車で南に1時間弱。
村田町から蔵王町に入ったところくらいにあります。

高速道路と並行した道路を走り、途中で曲がって行きます。
普通に舗装された道路を行くのですが...

最後の細い道が、山道!(距離はそんなにではないですが)
車1台しか通れません。
途中途中にすれ違いスペースがあるので、万が一向かいから来たらそこまで戻らないといけないです。てかそうなった。

 

フクロウがお出迎え〜田舎の親戚宅のようなレトロ感

道を抜けると、フクロウさんがお出迎えしてくれました。

フクロウと看板

奥には普通に大きい民家?

 

温泉建物

どうやら左手が宿泊所、右手が温泉のようです。
座敷では、談笑している方々が...

本当どこかのお宅みたいな雰囲気。

入り口もお家みたいですね。

 温泉入口

 

温泉は薪で!珍しい低温温泉

早速温泉へ!

最初はなんと貸切状態でした。ラッキー!
(...このとき写真を撮っておけばよかったと後悔している)

中は内湯のみ。洗い場は3人分くらい?

広さはないですが、天井まで届く大きな窓が開け放たれていて、ちょっと露天気分が味わえます。

すると、外から薪の香りが...なんでだろう??

 

お湯は無色透明の優しいお湯、弱アルカリ泉。
皮膚病に効くとのことです。

少し熱めなので、出たり入ったりしてゆっくりつかりました。

癒されたー。

 

あがって、脱衣所の掲示をよく見ると、薪の意味が判明。

温泉掲示

なんと、低温の温泉だったのですね〜〜

熱い温泉を加水してなんか勿体無いというのはよくありますが、ここは加温!

加温なら成分も薄まらないですね。

 

温泉成分表示

 

休憩所も無料で使えるみたいですが、どこかのお家の居間な雰囲気でした。

時間がやや遅めで他に誰もいなかったので、なんとなく小心者の自分はいられず...

 

温泉横の小川

小川のせせらぎも聞こえました。

 

あ、料金は300円でした。スバラシイ!

また薪の香りが恋しくなったら来よう♫

www.kamakuraonsen.com

 

仙台七夕まつり:今年の藤崎角は千羽鶴

お盆が明けて、少し涼しめになりましたね〜

 

今回は、ベタですが、今月上旬にあった仙台七夕まつりを。

 

毎年8月の6〜8日に開催される、仙台七夕まつり

旧暦に近づけるため、月遅れで8月に行っているそうです。

 f:id:senmaitan:20190825184127j:plain

仙台市街にあるアーケード内に、大きな飾りが吊るされます!

飾りはおよそ3,000個もあるそうです。

 

毎年、アーケード交差点/藤崎角の飾りは豪華です。

こちら、でかい!!
f:id:senmaitan:20190825183233j:plain

今年の飾りは千羽鶴でした!

...いや、千羽以上ありそうですが^^;

東日本大震災から8年経ち、いろいろな願いが込められているのかもしれません。

 

店ごとに飾りを吊るしていますが、なかにはこだわって作られたものもあります。

「金賞」や「銀賞」に選ばれている飾りは見応えがありますね〜

こちらは白くてきれいでした。

 f:id:senmaitan:20190825183317j:plain

飾りは大きくて、大人はくぐっていくのですが、
小さい子は手が届かない位置なので、
子どものころは手が届くようになるのが嬉しかったものです♪

 

夏が終わるなー

 

www.sendaitanabata.com

 

秋田・千秋食品 いぶりがっこのクリームチーズ×マヨ

肌寒かったのから一転、ど暑くなりましたねー
そして仙台は先ほど久しぶりの震度4。ちょいびびったよ!

 

今回は、駅でゲットしたお土産編。

秋田・千秋食品の、いぶりがっこクリームチーズ×マヨです!

 

f:id:senmaitan:20190727200443j:plain

 いぶりがっこというのは、大根を燻してから漬けたもの。
たくあんより硬めのカリカリ食感です。
最近は東北以外でも少し知られるようになったのかな? 

 

しかし、それがクリームチーズマヨってどういうこと?
最初は味があまり想像できず、恐る恐る食べてみました…

 

パクっ

......

す、スモーキーな、やわらかクリームチーズマヨだ!!

う、うまい!!

 

いぶりがっこを細かく刻んで、クリームチーズマヨとマゼマゼ

結果、香ばしいクリームチーズマヨが完成してました。

野菜にも肉魚にもパンにも 何にでもいけそうなヤツです。
表には比内地鶏の卵使用と書いてあります。

なんだかちょい贅沢感。

 f:id:senmaitan:20190727200506j:plain

食感は、まさに瓶の蓋に書いてある通りでした。

こちらは仙台駅お土産売り場「いろといろ」で販売しています。
お値段は 680円でした。

しかし、ネットで検索しても出てきませんこの商品。
仙台駅で売っていてラッキーでした!?

 

ついでに… 仙台駅1階、デリーナのパンをまた夜にお安くゲット!

f:id:senmaitan:20190727200552j:plain

右がずんだクリームパン、左が米粉あんぱんです。

ずんだクリームパンは、ミルク感があってずんだがパンとマッチ。
米粉あんぱんは、すんごい大福感!!

どちらも定価は200円弱。 美味しくいただきました〜

 

www.iburigakko.co.jp

 

秋保・日帰り温泉 市太郎の湯

天気が全然よくなりませんねー
今日は霧雨がひどくて...
梅雨明けはいつなんでしょう?

 

先週の連休最終日は、午後に駆け込みで温泉に行ってきました。

本当は少し遠方の温泉に行ってみたかったのですが、出発が遅かったので、前回と同じく秋保へ。
秋保だと、仙台市街から車で30分程度で行けるのが嬉しいところです。

 

今回行ったのは、日帰り温泉 市太郎の湯 です。

ここのいいところは...

秋保だけどお湯がにごり系
木を使った作りで、檜の香りがする
露天は小さめだけど2つあるので混みにくい

ところです!

秋保は大抵無色透明の温泉なんですが、ここは秋保の奥だからか、泉質が違うんでしょうか?
きょっと黄緑色のお湯ですが、そんなに硫黄の匂いがするわけではないです。
公式サイトによると、低張性弱アルカリ性温泉とのこと。
お湯は少し熱めなので、出たり入ったりして、身体をほぐしました〜

 

ちなみに、温泉の券で、隣接する小屋館跡庭園も入れます。

f:id:senmaitan:20190720222151j:plain

少し覗いてみたのですが、秋保岩というのを活かした庭園とのことでした。

f:id:senmaitan:20190721204019j:plain

24万平米で、結構広いです。

f:id:senmaitan:20190721204111j:plain

今回は半分くらいしか見れませんでしたが、湯上りのお散歩にもいいですね☺️

 

akiu-sizen.co.jp

やさしいチーズケーキ・yuzuki

こんにちは。
連休なのに雨はちょっと悲しいですねー...

今回は、「杜の都のチーズケーキ工房yuzuki」のスティックチーズケーキ!
期間限定で、仙台駅1階で売っていました(^o^)

 

お味がいろいろあったのですが、
今回は「牡鹿塩プレーン」、君に決めた!!
(駅前にも、ポケGOらしきスマホを見つめる集団が...)

f:id:senmaitan:20190714150226j:plain

  

一口食べると、、、

あれ、硬っ!!!!

 

...どうやら冷凍で売られていたようです^^;

でも、ゆっくり食べていたら柔らかくなってきましたよ〜

 

f:id:senmaitan:20190714150251j:plain

お味はあっさり系。ほんのり塩気。

うん、たくさん食べられるヤツだこれ。

おいしーぃ(*>∀<)

 

チラシが同封されていましたが、
「冷凍のままでもアイス感覚で美味しくお召し上がり頂けます」
と書いてありました。
確かにアイスな感じだった!
あっつくなったらそっちの方がいいのかもですね〜〜

 

f:id:senmaitan:20190714150347j:plain

yuzukiさんは、添加物をあまり使わないように、
地元の素材を使うようにされているとのことです。

いくら食べても、安心ですね🎵w

お値段は税抜280円(税込302円)でした。
さすがにコンビニと比べたら高いですけど...

素材へのこだわりということで🌟

 

ちなみに、もともとのお店は長町から少し南に行ったところらしいです。

IKEAとかのついでに行くといいのかもしれません。

 

スティックケーキは10種類くらいありましたし、
他にシフォンケーキとかもあったので、
また味わってみたいです^^

 

ごちそうさまでした〜〜

 

www.yuzuki-sendai.jp